Daily life

あなたから買いたいと思えなかったのそのシャンプー

ヘアカラー専門店でのこと

先日髪の毛を染めに行ってきました!
ヘアドネーションをしようとしているので、
最近はもっぱら
ヘアカラー専門店を活用しています!
カットもなしで根元の白いやつを
定期的に染めてもらっています

さくっと短時間で染めてくれる
ブローの仕上げはセルフなのだが
ドライヤーも各種あり色々試せる

因みに
ここでリファのドライヤーを試して
気に入って
購入して帰ったことがあります

その日は
予定が空いたので
夕方、専門サイトから予約

前回と同じ内容で良いか?
違う内容を希望なら色は?
トリートメントの追加は?
など、まー少し答えて完了

店舗についたら
再度、予約内容を1つづつ聞いてくる
頼んでいないことに関しては
いかがですか?とお勧めされる

1つづつすべて!

なんだか
めんどくさくなって
サイトから予約した時に
すべて回答したのですが
入力されていませんでしたか?と
尋ねた

入っていますと返答があったので

では、予約した内容で
お願いしたいのですが
と伝えた

薬剤を作ってくる際
また、
前回と同じ色でよろしかったでしょうか?と
尋ねてくる!

「はい」

なんなのだ何度も
予約内容を覚えていないのか?

過去にクレームをつけられて
何度も確認するようになったのか?

めんどくさいな~と感じながら
Kindleを開いた

二人かがりで染めてくれたので
比較的早く作業が終了

コーヒー☕を頂きながら
しばし薬剤が浸透するまで待つ

「お流ししますね」

シャンプー台に移動

「さらさらとしっとりと
どちらのタイプがいいですか?」

しっとりでお願いします

あれ?
顔にタオルかけてくれないの?
経費削減になったのかな?
目を瞑った顔を間近で見られるのは
ちょっと抵抗感あるな

まー濡れなければいいか?

丁寧にシャンプーしてくれて
顔に水がかかることはないが

なんのために
顔にタオルを置くように
なったのだろう?

始めた美容室は
何処だったのだろ?

まー濡れなければいいか!

このな事を頭のなかで
グルグル🌀考えながら
シャンプー台で目を閉じた

「お客様の髪質なら、今使っていたシャンプーがいいと思うのですが」と突然話してきた

シャンプー良いですねとか
欲しいなんて、1つも話していませんが?
そんなに髪、痛んでいますか?
シャンプーの質が嫌ならここに来てませんが
(心のなかで突っ込む!)

「数回のお試しのものも有りますが…※▲¶§ΨΛζ」

????
何を言いたいのか?
購入を勧めている?

「このシャンプー良いですよ。お客さんの髪には。コンディショナーは今までのでもいいのでシャンプーだけでも……」

何がどういいのだ?

私が今どこのシャンプーを使っているの聞いたことがあるのか?

なぜそのメーカーを私が使っているのか聞いたことがあるのか?

今使っているメーカーのシャンプーに対してどのように私が感じているのか?

そもそも、いくらなんだ?そのシャンプー!

プラスオンで勧めて売上を伸ばすように
言われているのですか?

一瞬で頭の中が言葉でいっぱいになり
黙っていたら

その美容師は
口ごもってシャンプーが※▲¶§※▽……
何を言っているか
わからない言葉を発して
シャンプーが終了

タオルドライしてもらい
セット台に案内される

「こちらに」と復元ドライヤーの席に
案内されたが

こちら(リファのドライヤーの席)が
いいのですと伝える

座りかけると
「こちらのダイソンの新しいドライヤーもありますから」と言ってくる

リファのドライヤーを使いたいのですと伝える

なんともはや
噛み合わない人だなあーと
感じながら席に着く

いつもならシャンプー後に
黒いカバーの汚れ防止の
エプロンみたいなのを
脱がせてもらえるのだけど

ブローの席に来ても
着たままで脱がせてくれない😖💦

さすがに聞いてみた!

あの~
これ、いつもはシャンプー終わったら
脱がせてもらっていたんですが?

「まだ髪が濡れているので、服が濡れないように、そのままに着てもらっているのですが」

そうですか

(こちらの事を考えての行動なんですね!)
(心の声だよ)

ブローセットの周りを見渡しても
シャンプーがいくらで販売されているかも
わからなかった🤣

確かに手触りが良くなっているのも
実感しているけど

今シャンプーは年内持つ程
家にKeepされているものがあるのだ~

全く
買いたい気持ちにならなかった

長々と書いてきましたが
さて、
この美容師さんの課題はなんでしょう?

★このお客さんの特徴(私のことだが)
・何度か来ている既存客
・1時間半後に以前と違うオーダー項目をすべて埋めてネットで予約している
・数千円の毛染めに来て数万するドライヤーを買って帰ったことがある
・店舗に設置されているタブレットでなくて、自分のスマホでKindleを読んでいる
・過去にヘアドネーションしたくて伸ばしていると話していた(記録していないのかも)

そこからお客さんがどういう人か想像してイメージしたのか?

★この美容師からシャンプーを「買いたい」と思えなかったのはなぜなのか?

あなたなら買っていましたか?
なぜ、そう判断したのですか?

 

生きていること
すべてがセールス

Share

-Daily life
-

© 2022 さかぐちひろみの怒りの感情をコントロールする方法