アンガーマネジメント

宅配業者のドライバーの慢心

怒りの感情で
振り回される人を減らしたい

注文してから三日目にようやく商品が届いた。

 

知人にすすめられた本をアマ〇〇で注文

翌日帰宅すると不在表が入っていた。

最近は再配達は自動音声での受付が多いですね。

ドライバーに繋がる時間も過ぎていたので

自動音声に翌日の20:00~21:00で登録。

その日は会議もあったので急いで帰宅。

 

再配達で不在になったらドライバーさんに

二度手間をかけてしまう。

宅配業者にとっては、この手間を省きたいはず。

ポストを確認 良かった、間に合った、不在表は入ってない。

20:30 まだ来ない。

20:50 まだ来ない。

遅くまで配達こんでいるのかな。

こんなに忙しい中、昨日は不在にして申し訳なかったな。

一応、コールセンターは21:00までとなっているので

コールセンターに電話してみる。

コールして切れる。あれっ?今のは受話器を一旦あげて切れたよな。

再度かけ直すと話し中。ぷーぷーぷー

あーあ 21:00になっちゃった。

何度かけても、話し中で21:00を過ぎると留守番案内に

変わってしまった。

 

配達が混んでいるかもしれないから

もう少し待ってみよう。

結局21:30になっても本は届かなかった。

どうしても急ぎの本ではなかったので、あまり心の

ざわつきはなかった。

とりあえず、翌日にコールセンターに電話してみよう。

 

注文してから三日目

コールセンターに電話に連絡して見ると

確かに昨日20:00~21:00の再配達の受付は

自動音声にて受付していますと返答があった。

「お届けなかったですか。すいません。

ドライバーが失念していたかもしれません。

確かに再配達の指定時間は20:00~21:00で受けています。」

商品が届かなかったこと、そして不在表もなかったこと

21:30まで待っていたことを伝えた。

 

私が知りたいのは、

①いつ商品が届くのかということ。

②なぜ昨日来なかったのか。

③再配達の受注うけた後の仕組みはどうなっているのか。

④今後、今回のような事が起こらないようにするために

会社としてどう対応するのか

⑤なぜ、すぐにドライバーの失念というような発言をするのか。

 

 

ここには、私の「べき」がある。

時間は守るべき、受注通りに配達するべき、

会社は原因を明確にするべき

すぐにドライバーの責任にするべきでない。

 

 

再配達の時、ドライバーさんが、事の流れを説明してくださった。

慢心からくる確認不足。2度目の不在表も本人の勝手な判断で

入れなかった。今後は確認作業を怠らないようにすると仰っていた。

 

ようやく手にした「おこだでませんように」を読んで

今日の私は、リクエストを上手に伝えることが出来たのかなと

振りかえりました。

 

あなたはどんな「べき」がありますか?

 

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

【今後の講座予定】

★アンガーマネジメント入門講座

2月24日(土)10:30~12:00 大阪市北区民センター

3月15日(木)19:00~20:30 自習室うめだ

3月24日(土)10:00~11:30 大阪市北区民センター

3月31日(土)10:30~12:00 大阪市北区民センター

☆詳細はこちら

申し込みはこちら

★キッズインスタラクター養成講座

3月24日(土)12:30~16:30 大阪市北区民センター

☆詳細はこちら

申し込みはこちら

 

 

 

 

Share

-アンガーマネジメント
-, , , , , ,

© 2021 さかぐちひろみの怒りの感情をコントロールする方法